公務員が積立投資を始めるべき理由①

公務員が投資に向いている真相

公務員といえば、政治家を支える仕事から住民対応まで多岐に渡ってますが、

いずれも昨今言われているのが、

「若手時代の給料が少ない」「公務員特権だった厚生年金が無くなった」

「仕事内容と給料が見合わない」など、金銭的不安が多く存在していることかと思います。

色々な財・サービスの価格が高騰している中で、将来への不安は広がる一方ですよね💦

しかし公務員の皆さんは焦ることはありません!!

公務員の一番の武器は、「安定的な収入を得られる」ということです。

この安定性は、積立投資を行う上での基盤となります。定期的な積立を継続することが容易であり、

予測可能な収入によって長期的な投資戦略を立てることができます。

さらに積立投資のメリットとしては、一定の間隔で株や債権を購入するため、為替や証券の値動きにも広い視点で見ると対応できていることになります。▷ドル・コスト平均法

つまり、公務員は

安定収入」✖️「積立投資」=将来への不安払拭💪

なわけです!!

そんなことはわかったから、どんな銘柄をいくら買えばいいの?については、

また、後日書いていきますよ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました